FC2ブログ

不幸中の幸い

 私もご多分に漏れず、オンライン会議を何度か経験しました。放送設備もない我が家から、簡単に広い地域の人たちと話し合えることに驚きました。
 もう一つの驚きは、画面の自分の姿でした。「この老人は誰か?」と思ってよく見るとなんと自分の姿でした。いつも鏡で見るときは、頭の中で都合よく修正しているのですが、パソコンの画面は、現実の姿を容赦なく見せつけます。 自分の期待値に合わせて作り上げた、誤った自己認識によって生きているんだなあと反省させられました。
 自分を正しく見ることをしないことは、自己正当化や被害者意識が生じ、そこから世界観がゆがみ他者を見る目がくるって、不幸を生み出す元凶になるように思います。
 思わぬことから自分の内面を見つめることの大切さを思い知ったのは、コロナ騒動による不幸中の幸いでした。


スポンサーサイト



最新記事
プロフィール

鈴木光彌

Author:鈴木光彌
1943年(昭和18)東京都葛飾区水元に生まれる
法政大学法学部卒
在学中は応援団に所属し、副団長を務めていたが、今も、人々に生きる勇気と喜びを鼓吹する応援団を任じている。、
昭和55年、公益社団法人調和道協会に入会し、丹田呼吸法を学ぶ
以来研鑚を重ね、現在養根塾を主宰して活動中
著書:「丹田湧気法入門」柏樹社(共著)、「丹田を創る呼吸法」BABジャパン、「丹田を創って『腹の人』になる」小学館、「藤田霊斎 丹田呼吸法」佼成出版社

【養根塾】
◇会場: 高輪アンナ会館
東京都港区高輪2-1-13
都営浅草線 泉岳寺駅A2口徒歩5分
◇日時:毎週火 1:00~3:00PM
◇会費:1000円/1回
自由ヶ丘教室 第2・4金 10:30AM
若葉教室 毎週金 6:00PMも併設
お問合せ 090-5405-4763 鈴木
Eメール
mitsuya@wf7.so-net.ne.jp

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR